フリーコール0120-29-6929(祝祭日を除く月〜金曜日  9時〜12時/13時〜17時)

パソコンにトラブルが発生したときの症状診断チャート

最終更新日:2023年10月2日

[ 記事の監修 ]
日本ソフト販売(株)データリカバリーセンター
最高技術責任者 フーシャン・ハビブザデ博士(Dr. Houshang Habibzadeh)

フーシャン・ハビブザデ博士
パソコンのデータ障害の診断チャート

パソコンから異音がしたり、OSが起動できなくなったりしたときに、どのような症状の可能性があるのか、障害の状態から診断します。
トラブルが発生したパソコンがどのような状態なのか、目安としてご利用ください。

データトラブル診断チャート

障害の状態からどのような症状の可能性があるか?
どのような症状の可能性があるか目安としてご利用ください。正確な診断はお問い合わせください。
ハードディスクから「カタカタ…」などいつもと違う音が聞こえている 内部損傷の可能性
異常音 異常音1 異常音2 異常音3 異常音4
OSが起動しない 画面の状態は?
Windowsロゴ
Windowsロゴ
論理障害の可能性
青背景に文字
黒背景に文字
ハードディスク名が文字化けしている。ハードディスクのサイズが実際の容量と著しく異なっている。
表示されるエラーは?
物理障害の可能性
ファームウエア障害の可能性
ハードディスクに不良セクター
ハードディスクにアクセスできる 「データエラー《巡回冗長検査(CRCエラー)です》」とエラー表示が出る
データが残っている可能性が!
ドライブにアクセスすると「フォーマットされていません、フォーマットしますか」と表示される
間違えてフォーマットをしてしまった。またはゴミ箱を空にしてしまった。
ハードディスク・OS以外の要因
フォーマットのエラー?

上のチャートは簡易的な診断です。正確な診断は、データ復旧業者に依頼することをお勧めします。

問い合わせ

日本ソフト販売の「データ復元サービス」
障害メディアの診断・見積もりは無料です

データが消失してしまってもあきらめないでください。
当社は30年以上の経験と、2万件以上の復旧実績を持ち、データを極限まで復旧させる技術があります。
データ消失でお困りのときは、ぜひご相談ください。