データ復旧・ファイル復元・論理障害・物理障害に、専門家による世界トップレベルのデータ復旧サービス。

RAIDだって安心じゃないNASサーバーが故障した

お客様にご安心の完全成功報酬制!

初めての方は/あなたの障害をチャートで診断します

【放映中のテレビCM】

サイエンス チャンネルで日本ソフト販売の復元技術が紹介されました!

全国屈指の技術力が実現した超高難度データ復旧
復旧事例集
障害の症状
障害が発生したときには
価格表
対応OS・メディア
サービスの流れ
お問い合わせから納品まで
当社のサービスが選ばれる理由
1
世界トップレベルの技術力

データ復元技術において約20年もの研究実績を持ち、その復元技術は「神の手」と評されるフーシャン・ハビブザデ博士。その博士による復元代行サービスが「データリカバリーサービス」です。1万件以上のハードディスクのデータ復元をこなしてきたフーシャン博士が、世界レベルの高度な技術と熟練された独自のテクニックでデータを復元します。

世界トップレベルの技術力
2
あらゆるシステム・メディア・OSに対応

フーシャン・ハビブザデ博士はWindows、Unix、Macintoshプラットフォームのデータセーフティソリューション分野において長年の経験を持つITプロフェッショナルです。レガシウィンチェスタ型ハードディスクから最新技術のストレージデバイスまで、機器の経験も多岐にわたる、まさに『データリカバリー・マスター』と呼ぶにふさわしい人物が、あらゆるトラブルを解決します。

あらゆるシステム・メディア・OSに対応
3
安心のセキュリティ・国内完全自社作業

当社は、技術面に絶対の自信をもっていますので、受付から納品まですべての業務を自社内で行います。国内の競合他社や海外への委託を一切行わないことで、データ漏洩の危険からお客様をお守りしています。また、データリカバリーセンターの入り口にはカードキーや静脈認証システムを設置し、例え従業員であっても関係者以外は立入禁止の厳重なデータ漏洩対策をとっています。

安心のセキュリティ・国内完全自社作業
4
プライバシーマーク認定企業

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より、個人情報の適切な取扱いを行なう事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

プライバシーマーク
5
クラス100のクリーンルーム完備

データリカバリーサービスではクラス100のクリーンスペースで復元作業を行います。クラス100とは粒子径0.5μm(ミクロン)以上の粒子が空気1ft3(立方フィート)あたり100個以下であることを示しています。これは医療機関で用いられるほどクリーンな環境です。お客様からお預かりしたメディアは、最高水準の環境にて慎重にお取り扱いします。

クラス100のクリーンルーム完備
6
ご相談・初期診断・お見積もり無料

データ損失でお困りの方を万全の体制でサポートできるよう、専門スタッフがお電話をお待ちしております。ご相談・初期診断・お見積もりは無料です。診断後、明朗なお見積もりをお出しし、ご納得いただいたうえで復元作業をおこないます。お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

ご相談・初期診断・お見積もり無料
7
ご安心の完全成功報酬制

高度な技術と最新鋭の設備で復元するデータリカバリーサービスですが、他社様と比較しても決して高額なサービスではありません。全ての復元工程を自社内で行える技術と環境が整っているため、外部委託することなく、中間コストは一切発生しません。また、データ復旧できなかった場合には費用はいただきません。

ご安心の完全成功報酬制

ソフトウェア

ハードディスク診断ソフト
データ復元ソフト
バックアップソフト
データ暗号化ソフト

復旧事例

Windowsが起動しなくなってしまいました

Windows XP のセキュリティパッチを適用したら起動できなくなりました。BIOS画面にはディスクの型番らしきものが表示されました。Windows のディスクの管理ではディスクの情報が一切表示されませんでした。

さらに詳しく

ディスクに保存したはずのデータが読めなくなってしまいました

ワープロソフトのファイル、表計算ソフトのファイル、3-D設計のファイル、画像ファイルが見られなくなってしまいました。

さらに詳しく

RAIDシステムが機能しなくなってしまいました

RAIDサーバーが火災により焼損しました。3台構成のRAID-5です。火災時の消火活動により、サーバーは水浸しになりました。

さらに詳しく

メモリカードのデータが読めなくなってしまいました

2台のコンピュータで、メモリースティック内のファイルを更新する仕事をしています。一方のコンピュータで更新したファイルを他方のコンピュータで開こうとしたら「ファイルを開けません」というメッセージが出て編集できなくなってしまいました。

さらに詳しく

対応メディア

ハードディスク(1.8、2.5、3.5インチ)

IDE、EIDE、SATA、SCSI(2,3,Ultra,Wide,SCA)、SAS、Fibre Channel、外付けUSB、FireWire(IEEE1394)、マイクロドライブ

メモリカード

コンパクトフラッシュ、スマートメディア、SDカード、MiniSDカード、xDピクチャーカード、メモリースティック、メモリースティック Duo、USB フラッシュメモリ

光学メディア

CD-R、CD-RW、DVD-R、DVD-RW、DVD-RAM

磁気テープ

DAT(Digital Audio Tape)、DLT(Digital Linear Tape)

その他

MO(160MB~1.3GB)、フロッピーディスク(720KB/1.44MB/2.88MB)、ZIPドライブ、iPod、デジタルカメラ(スチルカム、ムービーカム)

対応OS

Windows

Windows 8、2012、7、2008、Vista、XP、2003、Me、2000、98、CE、NT、95(ワークステーション、サーバーOSの全エディション)、MS-DOS全バージョン

Unix

Solaris、HP UNIX、SCO Open Server/UnixWare(HTFS,EAFS,VxFS,UFS)

Linux

RedHat、Turbo Linux、SUSE、Caldera、SCO、Mandrake、Slackware他

BSD

Free BSD(UFS1/UFS2 file systems)、Open BSD(UFS1/UFS2 file systems)、NetBSD(UFS1/UFS2 file systems)

Macintosh

MAC OS X 10.X(HFS/HFS+/UFS)、MAC OS 9.X~7.X(HFS/HFS+)

仮想マシン

VMware VMFS など

対応メーカー

サーバー (RAIDサーバー)

対応メーカー:DellHP(旧COMPAQ含む)NEC富士通IBM、日立、その他各社
全てのRAIDタイプ:RAID0(ストライピング)、RAID1(ミラーリング)、RAID0+1、RAID1+0、RAID3、RAID4、RAID5、RAID6、その他RAIDタイプ
SAS HDD、ファイバチャネルインターフェースHDDにも対応

デスクトップPC/ノートPC

Dell、HP(旧COMPAQ含む)、NEC、富士通、IBM、日立、SONY、東芝、SOTEC、Panasonic、Samsung、LG、ACER、Apple、その他各社

内蔵型ハードディスク

Western Digital、Seagate、HGST(日立)、Maxtor、Quantum、IBM、東芝、富士通、Samsung、Conner、HP(OEM)、COMPAQ(OEM)

外付けハードディスク

IODATABuffaloLogitecNETGEARQNAPWestern DigitalSeagateHGST(日立)東芝FreecomLaCiePROMISE
NAS、SAN、DASの全機種に対応

※記載されていないRAID構成、RAIDサーバー、メーカーに関しましては、データリカバリーサービスまでご相談ください。